12月14日号はちみつ

現在
資格取得者

54人

12月14日号はちみつ

2020年12月14日

はちみつで風邪予防

 はちみつの主成分は糖です。はちみつに多く含まれる糖は、ぶどう糖と果糖という種類の糖で、体の中に入ると短時間で吸収され、胃腸へ負担がかからずエネルギー源となります。そのため、体が弱っている時や疲れが溜まっている時、運動後の肉体疲労に対しても効率よく栄養を吸収し、短時間で効率的な回復が期待できます。その他にも、身体の組織を作るミネラル、疲労や風邪の予防にもなるビタミンB群、スキンケアに効果があるアミノ酸、老化防止や生活習慣病を予防するポリフェノールが含まれています。その栄養成分の数は150種類以上で、栄養成分がバランスよく含まれている総合栄養食品なのです。はちみつを上手く利用して、風邪を引きにくいからだ作りをしていきましょう!!

使用メニュー

キャベツ:12月14日の「プチママ」メニューで使用しています。

編集メンバー

ヨシケイこうべ事業部 御影営業所所属
石原 あずささん
保有資格:栄養士

これからの情報発信をお楽しみに♪

食材宅配のヨシケイこうべナラはおかげさまで40周年を迎えることができました。

お客様に感謝の気持ちを込めて、更なる安心・安全な食生活を提供するとともにお客様の健康な食生活を今後も提案して参ります。